• このエントリーをはてなブックマークに追加

長距離引越しの予約はインターネットからできます

引越しをする際、一番に考えなければならないことは、どの業者に依頼をするのかという点です。仕事柄、頻繁に転勤があるという方もいるでしょうが、人生の中で何度も長距離の引越しをする人は少なく、中には県外に移住した経験がないという人もいるでしょう。
それだけに知識がない方は、業者選びに苦労するという人も多いのではないでしょうか。一昔前は、事前に業者に連絡をして家まで見積もりに来てもらうという方法が一般的でした。しかし、パソコンの普及に伴い、最近ではインターネットで見積もりができるところも増えています。
中には、移住先の住所、荷物の量などを入力するだけで確定の金額を算出してくれるところもありますし、対応可能な業者を検索してくれるサイトもあります。このようなサイトを利用すると、いくつかの業者へ簡単に見積もりを依頼し、比較することができます。時間に余裕がある場合は特に、インターネットから情報を集めてしっかりと比較してから業者を決めると失敗が少ないでしょう。

予約をする時に気を付けること

転勤することが早めに分かっているときには、インターネットから予約をするのがおすすめです。インターネットを使うと通常よりもお得な金額で引越すことができる場合があります。最近はネット予約限定割引などもありますし、早割などを行っている業者も多いです。
人気の業者は、少々金額が高かったとしても、サービスが充実していたりとても作業が丁寧だったり、担当者も経験や知識が豊富な人が多く安心して任せられるところが多いです。気になる業者がある場合には、少しでも早めに問い合わせをして日程を決めてしまうといいです。移動が長距離になるほど業者の手配ができないこともあるので注意しないといけません。

インターネットも忘れないように

引越しの時には、様々な手続きをしなければなりません。大家さんへの連絡に始まり、電気、ガス、水道などの手続き、住民票の移動、住所変更など忘れてはいけないことがたくさんあります。さらには、荷造りをしたり、掃除をしたりと準備に追われることになります。
そんな忙しい中で忘れがちなのがインターネットの移転手続きです。開通までに2週間から4週間程度かかることもあるので、早めに手続きをしないとすぐに使うことができない可能性があります。すぐに使いたい方は、移住することが決まってすぐに申し込みをするようにしましょう。